アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別ブログ一覧

アイ・ホーム住まいの通信発刊にあたり

 この度、OB施主の皆様へご入居後のサービス充実の為

「アイ・ホーム住まい通信」を発刊することと致しました。

「家」は入居後のお手入れや、住まい方でいつまでも美しく丈夫で建物の財産価値を維持し続けることができます。

 

 アイ・ホームではOB施主の皆様へ末永く安心、安全にそうしてお元気にお暮しいただけますように、この「アイ・ホーム住まいの通信」を年4回の予定でお届けしたいと考えております。

内容は

①お引き渡し、入居後の経過年数に応じたお手入れ情報、チェックポイント

②季節毎の住まい方情報

③住宅設備機器の更新についてのチェックポイント。新製品情報

④住宅の周辺、外構造園情報

⑤定期点検、実施報告レポート

⑥お客様とアイ・ホームからの Q&A

⑦相続資産(土地・建物)相談 Q&A

⑧住まいとペット情報

⑨アイ・ホームからのお知らせ

 

以上のような内容で編集しOB施主様にお役立ち出来き、待たれる情報を随時お届け致したいと願っております。

延岡イオンおうち相談会

11月26・27日

 住宅メーカーが10社参加して、おうち相談会を実施しました。

家づくりのポイントは様々ですが、お客様方の関心は様々で、メーカー選びの基準がどこにあるのか、見ていてわからない感じでした。

 家という形は異なっているが、同じものでも高額なものと、少し安い価格でも同じようなものが出来ると思われているのかな?

 入場者の方から、驚きの相談がありました。8年前に建てたが、外壁に隙間が出ているとのことでした。

 詳しく、お話を伺うと、契約書の図面と完成邸の寸法も違うとの事。手直しも多数発生しており、担当者が次々に退職し、契約時の約束が引き継がれていないとか。

 おうち相談会が、この頃、あまり聞いたこともない、手抜き工事と悪徳業者の話でした。しかも、宮崎県内では誰でも耳にしているメーカーさんでしたので驚きでした。

 私共では対応不能ということで、相談者にはお引き取りいただきましたが、同情に余り有る案件でした。

都城モデルハウス改装着手

工期 11月15日~12月2日 予定

〈新しい時代を表現したい〉

 これまでのモデルハウスは、ナチュラルモダンの系譜でしたが、今回は

 キッチンが大きくイメージチェンジします。デザインタイルやオーダーテーブルなど、アイ・ホームのインテリアコーディネーターが腕をふるってくれます。

 キッチンまわりは照明も含めて、大きくイメージチェンジとなります。

 昨今は「家だけ建っている」感じの家造りが多くなって来ています。エントランス回りや、リビング南側に、アウトドアリビング的な遊びの空間を第二期工事で行います。夜、アイ・ホームの都城展示場が目立ってしまう、そんな提案が出来ればと思っているところです。来春1月にはグランドオープンして、内も外も「こんなに変わるんだ」といったところをご覧頂きたいと思っています。

明照福祉会

西佐土原 上棟完了「老人ホーム」

 宮崎県内でも、類を見ない大型木造施設です。来る10月25日には宮崎県内の業者が見学にくるとのこと。

これまで鉄骨が多いかったのですが、今後は木造で建てられる時代になっています。

 木はCO2を閉じ込めて利用する環境に優しい工法として、国も推奨しています。

アイ・ホームは木造の可能性を更に高めて参ります。

明照福祉会上棟

 大型施設です。ようやく2階まで完了。

これから小屋組を完了すると屋根工事となります。不思議なくらい天候に恵まれて1日も早い防水の完了が待たれます。

月別ブログ一覧

過去の投稿はこちらから 家づくりblog毎日更新中!! おもしろいからぜひ読んでみてね